転職回数の多い薬剤師が転職を成功させるコツとノウハウ

シェアする

一般的に、転職回数が多い薬剤師は採用に不利と言われています。しかし、必ずしもその点だけで不利有利をはかることはできません。ポイントは面接に際し、相手が納得するような言い回しができるかどうかです。転職回数が多い薬剤師のためのコツと転職ノウハウを紹介します。

転職理由を明確にする

転職回数が多い薬剤師の場合、回数が多い理由をできる限り明確にすることを意識しましょう。転職回数が多いと「今回もどうせ直ぐに辞めるのでは?」と判断されてしまうからです。
辞めた理由が納得できるもので、あくまで計画的に行動できる人間であると認識させる必要があります。もともと、薬剤師は転職が多い傾向にある職業なので、自身が戦略的に行動している限りでは、特に問題視されるようなことはありません。自分のキャリアプランを客観的に納得行くようなかたちで説明できる工夫が大切です。
言い方ひとつで伝わり方が大きく異なるため、面接で思わぬ切り返しが来たときも慌てず応対できるようになりましょう。転職面接で聞かれやすい質問については、事前にリサーチすればおおかた予測できます。転職理由とあわせて把握し、有利に事を進めましょう。

長く続けたい意向を明確にする

企業にとって採用活動とは一定のコストがかかるものです。それだけ、採用の際には長く働いてくれる人材を確保したいのが本音です。せっかく採用したのにすぐやめてしまったとなると、採用担当者の信頼にも関わります。いまいまでは転職回数が多くても「次に入社する企業では長く働きたい」との意向を明確に示すことで、採用側の懸念を払拭させましょう。
また、同じような経験値を持った応募者と比較すると、どうしても転職回数がネックになってしまうことがあります。採用担当者から「この人のほうが転職回数が多いが採用したい」と思ってもらえるよう、アピールできる点ははしっかりアピールしましょう。
募集企業の求める人材と自分の保有スキルとの共通点をよく考えて、自分が会社に入ったらどのように貢献できるか出来る限り具体的に説明できると評価してもいやすいです。スキルや経験に目がいくようになると、転職回数もポジティブに捉えられるようになるのが採用心理です。そういった進め方が内定率をより高めます。

キャリアの一貫性を意識する

薬剤師業界は転職回数に寛容な傾向があるため、転職回数の多い薬剤師は意外と多い業界です。それでも、安易に転職を繰り返すような軽率な判断をしていると思われてしまうと、その点を理由に入社を断られてしまいます。ではどのように表現したら、転職回数の多さをポジティブに受け取ってもらいやすくなるでしょうか?
前述したスキルや経験と同じくらい大切なのが、キャリアの一貫性になります。職場を変える度にステップアップしていることが誰の目から見ても明白で、明確なキャリアプランのもと行動していることが分かってもらえてば良いのです。
薬剤師業界ではこれまでの担当業種を重視する傾向もあるので、自身が今までどんな仕事をどうやってこなしてきたのか、理解してもらえるように、職務経歴書の書き方を工夫するだけでも大きく変わってきます。

そういった際の伝え方や、職務経歴書の書き方などで不安な点が多い場合、転職支援サービスを活用するのが一番良いでしょう。専任のキャリアコンサルタントが、プロの視点から様々なアドバイスをしてくれます。登録も利用も無料のため、気軽に相談してみましょう。

ネガティブな転職理由は控える

ネガティブな話は、どれだけ筋が通っていたとしても、マイナスイメージをもたれるきっかけを与えてしまいます。それが自身にとって譲れない条件に関わっていたとしても、伝え方には十分気をつけねばなりません。
この場合も、気になる点は積極的にキャリアコンサルタントに相談しましょう。多くの人材を扱ってきた実績から、様々なノウハウを持ち合わせているので、伝え方も丁寧に指導してくれるはずです。

審査は人対人である以上、スキルなどの能力面以上に「この人と一緒に働きたい」という心情が大きな判断基準となります。そうしたことからも、転職回数についての答えは本音が聞けるかも、と面接官が必ずと言っていいほど質問をしてくるでしょう。そこでネガティブなイメージが少しでもついてしまうと、その疑念が全体に広がってしまうので、十分対策をすることが大切です。

まずは転職支援サービスを運営する複数のサイトに登録し、何名かのキャリアコンサルタントに相談しながら、自分なりのベストな答えを事前に用意しておくことが大切です。

オススメの薬剤師向け転職サイト

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア

☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪

薬剤師のための無料転職相談 「マイナビ薬剤師」

薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

いずれも登録無料です。薬剤師としての自身のキャリアプランや理想の職場をよく理解し、共に転職先を考えてくれるキャリアコンサルタントは心強いパートナーです。ぜひ、一度転職サイトへご登録してみてください。